トップまちと水癒し旅!夏に訪れたい日本のおすすめ水源地10選

癒し旅!夏に訪れたい日本のおすすめ水源地10選

癒し旅!夏に訪れたい日本のおすすめ水源地10選

暑い夏は、自然に囲まれた涼しい水源地を訪れるのがおすすめ。日本には避暑地として有名な水源地から、知る人ぞ知る原生林に囲まれた水源地まで、多数の水源地が存在しています。

今回は、その中でも夏の旅行におすすめしたい水源地をまとめてみました。

美しい水や自然に触れることで、日頃の疲れもリフレッシュできますよ。是非この記事を読んで、涼しい水源地を楽しむ癒し旅を計画してみて下さい。

水源地には魅力がたくさん!

水源地イメージ2

日本全国には、ウォーターサーバーでも使用されている有名な採水地の富士や阿蘇だけではなく、沢山の水源地が存在しています。

そんな水源地は、暮らしに欠かせない水の源を感じるだけではなく、豊かな自然を感じることができる魅力的なスポットです。

水源地を訪れることで美味しい水に出会えるのはもちろん、普段感じる事の出来ないゆったりとした時間を過ごすことが出来るでしょう。

涼しい水源地で楽しむ夏旅

水源地を観光するのに、おすすめの季節はやはり夏です。
自然豊かな渓谷や森にある水源地は、夏でも涼しく快適な旅が楽しめます。

水源地によって魅力が異なるので、全国の水源地を巡ってみるのもおすすめです。

北海道・東北エリアのおすすめ水源地

北海道東北

北海道や東北エリアには、沢山の水源地があります。
今回は、美しい水路が有名な水源地と原生林から湧き出る湧水の2か所をご紹介しましょう。

北海道・奥沢水源地

水すだれ北海道

北海道小樽市内にある水源地で、100年近く小樽の水源として使用されていました。

こちらの水源地は現在は利用されていませんが、歴史的価値が高いために「近代水道百選」や「土木額回推奨土木遺産」にも選ばれています。

美しい「水すだれが」が楽しめる階段式水路

奥沢水源地の魅力は、なんといっても美しい階段式水路です。こちらは、奥沢ダムと勝納川の水を放流する為に作られた施設となっています。

長い石と短い石が交互に組まれた階段からゆっくりと流れる水がすだれのように見える事から「水すだれ」と呼ばれ、多くの人が訪れる観光地として有名です。

こちらの水源地は期間限定で一般開放されており、例年4月の終わりから11月初めの期間となっています。
夏は特に美しい緑と涼しげな水流が楽しめるのでおすすめです。訪れる際は解放されているか確認しましょう。

所在地北海道小樽市天神2丁目19番
アクセスJR函館本線「南小樽駅」からバスで「天神町」下車徒歩15分

福島県・小野川湧水

小野川不動滝

小野川湧水は、福島県にある磐梯朝日国立公園内にあり、1985年に環境庁が選定する「名水百選」にも選ばれています。

近くある小野川湖周辺にはキャンプ場もあり、観光スポットとしても有名です。

ブナの森から湧き出る神秘的な湧水

小野川湧水は、絶えず水が吹き上げている姿から「百貫の価にも換ふべからず」とたたえられ「百貫清水」という別名で呼ばれています。

小野川湖の源流である小野川湧水は、その上流にある落差25mの「不動滝」が有名です。その為、夏にはダイナミックな水しぶきを感じようと多くの観光客が訪れています。

また、小野川湧水の更に源流部にはには、過去に伐採などがされたことのないブナの森が広がっており、手つかずの自然を楽しむことが出来るのも楽しみの一つです。

小野川湧水を楽しめるトレッキングコースもあるので、是非「不動滝」やブナの森を訪れてみて下さい。

所在地福島県耶麻郡北塩原村大字桧原
アクセス東北自動車道猪苗代ICから車で60分

関東・東海・北陸エリアのおすすめ水源地

関東東海北陸

関東や東海・北陸エリアには、ミネラルウォーターやウォーターサーバーの採水地としても有名な水源池がたくさんあります。

今回はその中でも高原地としても有名な安曇野の湧水群と、日本有数の採水地である富士山麓にある湧水をご紹介しましょう。

長野県・安曇野わさび田湧水群公園

安曇野わさび田湧水群公園

長野県安曇野市にある安曇野わさび田湧水群公園は、国土交通省から「水の郷」の認定や、環境省の「名水百選」にも選ばれている美しい湧水がある公園です。
公園内には、ゆっくりと景色や美しい湧水を眺められる東屋もあり、のんびりとした雰囲気を楽しめます。

北アルプスの雪解けが生んだ湧水

安曇野わさび田湧水群公園の中にある湧水群は、南アルプスからの雪解け水が湧き出ており、その水量は1日に70万tにもなります。その為、この豊富な湧水はわさびの栽培やニジマスの養殖にも用いられているのです。

避暑地として人気が高い安曇野にあるわさび田湧水群は、見た目にも涼し気な水車や澄んだ水をゆったりと楽しむことが出来ます。
周辺にはわさびを買えるお店やがあるので、レンタサイクルを利用して散策してみるのもおすすめです。

所在地長野県安曇野市豊科南穂高
アクセス長野自動車道安曇野ICから車で5分

山梨県・忍野八海

忍野八海

山梨県にある忍野八海は、富士の伏流水を水源とする8つの池の総称です。

8つある池は全て国の天然記念物や環境庁が選ぶ「名水百選」に選定されており、歩いてまわることもできます。

パワースポットとしても有名な8つの湧水

忍野八海はそれぞれに龍神が祭られていて、パワースポットとしても有名です。8つの池は、回る順番が決められており、全ての池を回るとご利益があると言われています。

池の周りには風情豊かな建物が立ち並び、天気が良ければ目の前に富士山が見えるのが魅力です。また、こちらでは湧水を無料で飲むこともできるので、是非訪れる際はペットボトルや水筒を持参することをおすすめします。

富士山麓は夏でもとても涼しいので、是非パワースポットとしても人気の8つの池を巡ってみて下さい。
周辺にはお土産屋さんや飲食店もたくさんあるので、1日中楽しめますよ。

所在地山梨県南都留郡忍野村忍草
アクセス富士急行線富士山駅からバスで25分
中央自動車道河口湖ICから20分
東富士五湖道路山中湖ICから10分

関西・中国・四国エリアのおすすめ水源地

関西中国四国見出し下

関西、中国、四国エリアには水源の森に選定された自然豊かな水源地があります。
今回はその中でも美しい渓谷で有名な音水渓谷と、四万十川の源流にある森をご紹介しましょう。

兵庫県・音水渓谷

音水渓谷(明神滝)

兵庫県にある音水渓谷は、水源の森百選やひょうごの森百選に選ばれた景勝地です。音水川の上流に広がる杉林は、林木資源保存林に選定されており、希少価値の高い自然を楽しむことが出来ます。

2本の滝が美しい渓谷

音水渓谷は、ブナや樹齢200年を超えた杉などが残された原生林の中にあります。

その中でも有名なのが2本に分かれた「明神滝」です。こちらは音水渓谷の入り口から約2kmの場所にあるので、歩いて行くことも出来ます。
夏はとても涼しいので、豊かな自然に癒されながら水源の森を散策するのがおすすめです。

所在地兵庫県宍粟市波賀町音水
アクセス中央自動車道山崎ICから車で45分

高知県・四万十川源流の森

四万十川源流

高知県にある四万十川源流にある不入山(いらずやま)は、一級河川である四万十川の源流に位置する自然が残る森です。

環境庁が選ぶ「名水百選」に選定されている四万十川は、この広大な森から生み出されています。

「水源の森百選」にも選ばれた自然豊かな森

四万十川源流の森は四国カルスト県立公園内にあり、「水源の森百選」に選定されています。樹齢200年を超える杉やヒノキに囲まれた広大な原生林、渓流を楽しめる遊歩道もあるので、森林浴をしながら散策するのがおすすめです。

周辺にはキャンプ場もあるので、夏にはキャンプをしながら四万十川の水源地を楽しむことができますよ。

所在地高知県高岡郡津野町芳生野丙
アクセス高知自動車道須崎西ICから約32km

九州・沖縄エリアのおすすめ水源地

九州

九州には、ウォーターサーバーの採水地としても有名な水源地が多数あります。
今回はその中でも採水地として有名な阿蘇の水源地を4つご紹介しましょう。

熊本県・白川水源

白川水源

熊本県阿蘇郡にある白川水源は、熊本県の中央を流れる白川の水源で環境省が選ぶ「名水百選」に選定されている有名な水源地です。

南阿蘇の代名詞として有名な水源

白川水源では毎分60tもの水量が湧き出ており、絶え間なく水底から湧き出る様子を楽しむことができす。

南阿蘇の観光地としても有名で、過去にはCMの撮影にも使われました。その為、夏には涼しさを求めて多くの観光客が訪れる人気のスポットとなっています。

白川水源の湧水は持ち帰ることも出来るので、訪れる際はペットボトルや水筒を持って行くのがおすすめです。

所在地熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2040
アクセス九州道熊本ICから車で50分

熊本県・池山水源

池山水源

熊本県阿蘇郡にある池山水源は、樹齢200年以上の樹木に囲まれた自然豊かで静かな水源地です。その美しい環境と優れた水質から環境省が選ぶ「名水百選」に選定されています。

まるで日本庭園!美しい自然に囲まれた水源

池山水源はとても静かな森林の中にあり、毎分30tもの水が湧き出ています。

水源地の周りに自然に生えた苔や森林は、まるで日本庭園のような美しさです。ベンチもあるので、夏にはゆっくりと森林浴が楽しめますよ。

こちらの湧水も持ち帰ることが出来るので、訪れる際は是非ペットボトルや水筒を持っていきましょう。

所在地熊本県阿蘇郡産山村田尻14-1
アクセスJR宮地駅から車で30分

熊本県・山吹水源

山吹水源

山吹水源は、一級河川の大野川の源流で熊本県が選ぶ「名水百選」に選定されています。白川水源から約8km程の距離にあり、より自然豊かで静かな水源地です。

原生林に囲まれた神秘的な水源

山吹水源は、毎分30tもの水が湧き出る水源地です。
透き通った水面に周辺の原生林が映る姿は、とても美しく神秘的な雰囲気を楽しむことができます。

夏でも涼しく、白川水源より観光客も少ないので、自然に囲まれてゆっくりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

所在地熊本県阿蘇郡産山村産山
アクセス熊本ICから車で1時間30分

熊本県・菊池水源

菊池水源

熊本県菊池市にある菊池水源は、県内北部を流れる菊池川の源流で阿蘇くじゅう国立公園内にある水源地です。周りは天然の広葉樹に囲まれており、環境省が選ぶ「名水百選」に選定されています。

大小の滝が見どころの自然豊かな水源

菊池水源は、手付かずの自然の中を流れる渓流です。
美しい広葉樹の間から流れる大小の滝が見どころとなっており、ゆっくりと散策ができる遊歩道が2種類用意されています。

菊池水源の水温は夏でも13度ほどと冷たい為、避暑地としてもおすすめです。
美しい緑と変化に富んだ渓流が、夏の疲れを癒してくれます。

所在地熊本県菊池氏原
アクセス植木ICから車で約50分

水源地を巡る旅で癒されよう!

今回は、夏の旅行におすすめしたい水源地をご紹介しました。
日本全国には、魅力が異なる水源地がたくさんあります。その中でも観光地としても有名な水源地から、静かな森の中にある水源地まで幅広くまとめてみました。

特に熊本県の阿蘇は、ウォーターサーバーの採水地としても有名な水源地が多数あるので巡ってみるのもおすすめです。九州以外の水源地も、美しい水はもちろん豊かな自然を楽しむことができる魅力的なスポットがたくさんあります。

お水を持ち帰ることができる水源地も多くあるので、是非忘れずにペットボトルや水筒を持参してください。

今年の夏休みは美しい森林に囲まれた水源地で、暑い夏を忘れてゆっくりとした時間を楽しみましょう。

癒し旅!夏に訪れたい日本のおすすめ水源地10選
癒し旅!夏に訪れたい日本のおすすめ水源地10選をシェアする

関連の記事