ウォーマガ編集部おすすめ
ウォーターサーバーはコチラ
トップウォーターサーバー【専門家監修】クリクラ浄水型サーバーの実際の評判は?水道水を利用するfeelfree(フィールフリー)の5つのメリットと3つのデメリット

【専門家監修】クリクラ浄水型サーバーの実際の評判は?水道水を利用するfeelfree(フィールフリー)の5つのメリットと3つのデメリット

【専門家監修】クリクラ浄水型サーバーの実際の評判は?水道水を利用するfeelfree(フィールフリー)の5つのメリットと3つのデメリット

「クリクラ浄水型サーバーの使用を検討しているけれど、実際の口コミはどうなんだろう?」
「メリットだけでなくデメリットも知りたい」と考えていませんか?
毎日使用するウォーターサーバーだからこそ、しっかりリサーチしてから決めたいですよね。

そこで本記事では、クリクラ浄水型サーバーfeelfreeの実際の口コミと評判、デメリットをピックアップしました。
新型のputioについても触れていますので、ウォーターサーバーの置き場所に悩んでいる方は要チェックです。

日本アクアソムリエ協会(JASA)認定アクアソムリエ。水の専門知識をもとにアクアソムリエとして奮闘中。毎日触れる水だから、正しく信用できる情報提供を目指しています。
会員番号 | 23-aa0008902 資格証明書

水道水が利用できるクリクラ浄水型サーバーの特徴は?feelfreeはこのような方におすすめ!

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、水道水をサーバーに注いで使用する水道水補充型のウォーターサーバーです。
feelfreeの特徴をまとめました。

  • 水がなくなる心配がない
  • 定額制でおいしい水が飲み放題
  • 貯水タンク容量はたっぷりの10L
  • 取付け工事不要でその日のうちから使用できる
  • ナチュラルドリップ製法により安全でおいしい水がたっぷり飲める

feelfreeの魅力をもう少し詳しくみていきましょう。

特徴1. 水がなくなる心配なし!浄水タイプなので定額でおいしい水が飲み放題

24026134_s (1)

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、水道水をボトルに入れて使用する「浄水タイプ」のウォーターサーバーです。
タンクに水道水を入れると、2層の良質なろ過材が水を浄化。不純物を取り除き、安全でおいしい水ができあがります。

従来のボトル交換式ウォーターサーバーは、毎月決まった本数のボトルが届く仕組みになっています。
そのため、暑い日が続いたり料理にたくさん使用したりすると「今月のぶんがなくなってしまった!」なんてことも。

一方、feelfreeで使用するのは蛇口をひねるとでてくる「いつもの水」なので、水がなくなる心配はありません。
クリクラ浄化型サーバーfeelfreeは、おいしい水をたっぷり使用したい方にぴったりのウォーターサーバーなのです。

好きなだけ利用してもうれしい定額料金!

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、どれだけ使用しても月額2,980円(税込)の定額料金です。
クリクラのウォーターサーバー(ボトル交換式)と比較して、どれだけお得かみてみましょう。

2人家族
(2本分)
4人家族
(4本分)
6人家族
(6本分)
クリクラボトル3,180円
(税込)
6,360円
(税込)
9,540円
(税込)
feelfree2,980円
(税込)
2,980円
(税込)
2,980円
(税込)
差額200円
(税込)
3,380円
(税込)
6,560円
(税込)
※あんしんサポートパック代、水道代は除く

クリクラボトルは1本1,590円(税込)なので、2本以上頼む場合はfeelfreeの方がお得になります(水道料金が別途発生します)。
定額制なので、水をたくさん使えば使うほどお得に。

feelfreeは、おいしく安全な水を惜しみなく使用したい方におすすめのウォーターサーバーなのです。

貯水タンク容量がたっぷり満足の10L!

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeの貯水タンクは、たっぷりの容量10L。
そのため、頻繁に水を補充する必要がありません。
クリクラボトルが1本12Lなので、ボトル交換よりも少しまめに補充するといったイメージです。

また、クリクラ独自のサーバーが、タンク内の温度管理を徹底しているのもポイント。
コックやボトル差込部分など外気に触れる可能性がある部分は抗菌仕様になっており、タンク内の菌の増殖を防ぎます。
クリーンな水をキープできるのもクリクラならではです。

特徴2. 取付け工事不要!サーバーは届いたその日に使えて便利

23206116_s (3) (1)

浄水型のウォーターサーバーには、大きく「水道水補充型」と「水道直結型」があります。
水道水補充型はクリクラ浄水型サーバーfeelfreeのようにタンクに水道水を補充するタイプ、水道直結型は水道から直接タンクに水が補充できるタイプのウォーターサーバーです。

水道直結型は水を補充する必要はありませんが、取付け工事が必要です。
また、水道とつなげられる場所にしか設置できないデメリットもあります。

一方、feelfreeは特別な取付け工事がいりません。
届いた日のうちからすぐに使用できるので、すぐにおいしい水を生活に取り入れたい方にぴったり。
また、サーバー自体がコンパクトなので、設置する場所を選ばないのもうれしいポイントです。

サーバーは工事不要の楽々設置!

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、クリクラの専門スタッフが搬送、設置をおこなってくれます。
設置するときは自宅で待っているだけでOK。
feelfreeは手間と時間をかけずにウォーターサーバーを設置したい方にぴったりです。

特徴3. いつでも安心なお水が飲める!ナチュラルドリップ製法

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、自然圧でのドリップ「ナチュラルドリップ製法」を採用しています。
じっくり2層のフィルターに浸透させるから、不純物がしっかり除去された安全でおいしい水ができあがります。

天然ミネラルはそのままに不純物をしっかり除去

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、活性炭などを使用した「メインフィルター」と中空糸膜フィルターなどを使用した「チェックフィルター」の2層構造を採用しています。

フィルター除去物質
メインフィルターにごりやカビ臭などの有機物類
遊離塩素、結合塩素、トリハロメタン類
チェックフィルター微粒子状物質(鉄やアルミニウムなど)
微生物類(カビ類、大腸菌類)

不純物をしっかりと除去することでニオイや雑味を排除しつつ、身体にうれしいミネラルがきちんと残っているのもうれしいポイントです。

また、feelfreeは年に1回クリクラの専門スタッフがサーバー交換をおこなってくれます。
そのため、自身でフィルターを交換する必要はありません。
feelfreeは、定期的なメンテナンスで衛生的に使用したい方におすすめです。

【結論】クリクラ浄水型サーバーfeelfreeはこのような方におすすめ!

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeの特徴を踏まえ、おすすめしたい人をまとめました。

  • 月額料金が定額制で水を使用する量を気にしたくない人
  • ボトルの交換の手間や購入ノルマがストレスな人
  • 取付け工事不要で手軽に使用を始めてみたい人
  • 定期的なメンテナンスがあり衛生面でも安心したい人

当てはまる方は、feelfreeの使用を検討してみてはいかがでしょうか。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

ボトル交換不要の浄水型サーバーとは?今人気の理由を機種別でご紹介!

23717664_s (1)

ウォーターサーバーには大きく「浄水型」と「ボトル宅配型」の2種類があり、さらに浄水型は「水道水補充型」と「水道直結型」に分かれます。
自身に合うものを選ぶためには、それぞれのメリット・デメリットを理解することが大切です。

ここでは、それぞれのタイプについて詳しく紹介します。

【水道水補充型】〜タンクに水道水を補充して使用

11f6b89a6d3eb885eec3f5ea2bd78351 (1)
引用:クリクラ公式サイトputio

水道水補充型は、クリクラ浄水型サーバーfeelfreeのような水道水をタンクに補充するタイプのウォーターサーバーです。
サーバー内にフィルターが設置されており、水道水に含まれている不純物を除去しておいしく安全な水を生成します。

浄水サーバーの嬉しいメリット〜ボトルの交換なし!ストックなし!受け取りの心配なし!

水道水補充型は水道水を使用するため、ボトルを購入する必要がありません。
ボトルをストックしておく必要がないので、収納スペースがなくてもOK。
ボトル受け取りの日時を気にしなくてよいのもうれしいポイントです。

また、基本的には月額定額制なので、どれだけ使用しても一律の料金というのも特徴です。
使用すればするほどお得なので、たっぷり水を使用したい方に向いています。

【水道直結型】〜水の補充は不要でも設置工事が必要

水道直結型は、水道と接続して給水するウォーターサーバーです。
水道から直接水を補充するため、わざわざ水を運んで補充する必要がありません。
よりウォーターサーバーを手軽に使用したい方におすすめです。

一方で、設置するためには水道管工事が必要な点に注意しましょう。
賃貸物件の場合は工事ができない場合もあるため、管理会社や大家さんに確認しておくと安心です。
また、設置場所が限定される点も考慮しておきましょう。

【ボトル宅配型】〜ボトルをサーバーにセットして使用

26982612_s (1)

ボトル宅配型のウォーターサーバーは、ボトルをサーバーにセットして使用するウォーターサーバーです。
ボトル宅配型の大きな特徴は「水が選べること」です。
ボトルの水は大きく「天然水」と「RO水」に分かれており、さらに天然水は採水地によって、味わいや成分が異なります。

天然水特定の水源地から採取した地下水を原水としている水
・大自然が育んだミネラルが豊富に含まれている
RO水逆浸透膜(RO膜)でろ過した水
・不純物がほとんど除去されている

また、ボトル開封前であれば、長期保存ができるのもメリットです。
断水など災害時の備蓄水としても活用できます。

一方で、毎月決まった本数のボトルが届く仕組みになっており、月によって過不足が生じる点は考えものです。
使用後のボトルは返却したりゴミとして廃棄したりする必要があるなど、手間がかかるという側面もあります。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

クリクラ浄水サーバーfeelfreeの本当の評判は?口コミにみる5つのメリット

25285927_s (1)

ウォーターサーバーを選ぶうえで気になるのが、使用している人の口コミです。
ここでは、実際に使用している人の口コミからみえてきた本当の評判と5つのメリットについてご紹介します。

メリット1. 月額2,980円(税込)の定額制で追加料金なし

口コミで最もよくみられたのが、利用料の安さです。
クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、どれだけ使用しても月額2,980円(税込)の定額制。
「これでもか!」というほど使用しても追加料金はかかりません。
たくさん水を使用する方ほど、feelfreeはお得なのです(別途あんしんサポートパック代、水道代がかかります)。

どれだけお得か考えてみましょう。
単純に「1日2Lの水を飲む」とすると、月に60Lの水を消費することになります。
60Lはクリクラのボトル5本分。ボトル1本1,590円なので、トータルで7,950円かかる計算になります。

一方で、feelfreeは月額2,980円(税込)の定額制。
ボトル宅配型のプランと比較すると、毎月5,000円ほどの差がつくことになります。
2人暮らし以上の場合は当然水の消費量も多くなるので、よりお得だと感じられるでしょう。

クリクラさんをボトル型から浄水型に変更してもらった。
月にボトル5本くらい消費してたから、月に3000円以上浮くのかな?
しかも担当さんが優しくて、今月はお試し無料にしてくれた。

クリクラさんをボトル型から浄水型に変更してもらった。
月にボトル5本くらい消費してたから、月に3000円以上浮くのかな?
しかも担当さんが優しくて、今月はお試し無料にしてくれた。


メリット2. おいしくキレイな水が使い放題!〜貯水タンクはたっぷり10L

料金と同じくらい注目されていたのが、貯水タンクの容量の多さです。
水道水補充型のウォーターサーバーは、どうしても水の補充が手間に感じてしまうもの。
その点、クリクラ浄水型サーバーfeelfreeはたっぷり10Lの容量なので頻繁に補充する必要がありません。

また、「いつでも温水が使えて便利」という口コミも見られました。
「赤ちゃんのミルク作りが時短になってすごく助かった」
「カップ麺やインスタント味噌汁を作るときに便利」など、あらゆるシーンでfeelfreeが活躍しているようです。

メリット3. ボトル交換の手間や購入ノルマがなくストレスレス

24005574_s (1)

「ボトル交換の手間や購入ノルマがなく、ストレスなく使い続けられる」という口コミも見られました。
ボトル交換型のウォーターサーバーは、重いボトルを持ち上げたり持ち運んだりして、ボトル交換をおこなう必要があります。
その点、クリクラ浄水型サーバーfeelfreeはボトルを運ぶ手間がかかりません。

また、ボトル交換型ウォーターサーバーは、基本的に月に何本という縛りがあるものです。
使い切れないと、どんどんボトルのストックが溜まってしまいます。
本数変更や配送の休止ができる場合もありますが、サービスセンターに問い合わせをしなければならず何かと面倒です。

ウォーターサーバーの水一生余る


feelfreeは自宅の水(水道水)を使用するため、使いたいぶんだけ使用できます。
購入ノルマを気にする必要がないため、在宅時間にムラがある方や、一人暮らしで飲みきれないときがある方でもストレスレスで使い続けられます。

ボトルの置き場不要!ゴミもださない!

ボトルを保管しておく必要がないのもメリットです。
ウォーターサーバーのボトルは1本約12Lと非常に大きいサイズ。
4本保管しておくだけでも、50cmほどのスペースが必要です。

ウォーターサーバーのお水ボトルみんなどこで保管してんの
大きい冷凍庫来たから、完全にボトルの居場所無くなったんやが


また、サーバーに近い場所に保管しておかないと、重いボトルを運ばなければならず、補充するときが大変です。
水の使用後はボトルを回収しておかなければならない場合もあり、保管場所に困ってしまうケースは少なくありません。
使い捨てのワンウェイボトルであっても、ゴミ捨ての手間がかかります。

一方、クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは、ボトルの受け取りから廃棄までの手間がかかりません。
feelfreeは、ストレスレスでウォーターサーバーを使いたい方にぴったりのウォーターサーバーなのです。

メリット4. サーバーは設置工事不要

浄水型ウォーターサーバーには「水道水補充型」と「水道直結型」があります。
水道直結型は水道から直接水を汲むことができて便利ですが、水道工事をおこなわなければなりません。

そのため、賃貸の場合は設置ができないことも。
別途工事料金が発生したり、水道の近くに設置しなければならないため、設置場所が限られてしまったりするのもデメリットです。

一方、クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは設置工事不要のため、置き場所を選びません。
口コミでも「どこにも置けて便利」「引っ越しの予定があるので、設置工事なしで助かった」という意見が見られました。

メリット5. 定期メンテナンスで安心して利用できる

23574273_s (1)

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeには「あんしんサポートパック(月額460円〈税込〉)」というサービスがついています。
あんしんサポートパックには、以下のサービスが含まれています。

  • 年1回のサーバーメンテナンス
  • 専門スタッフによる対応
  • 故障時の無償対応
  • 小さなお子さまへの安全対応
  • 快適サービス

feelfreeはサーバーメンテナンスや故障時の無償対応など、安心して使用できるサポート体制が万全。
おいしく安全な水を飲み続けたい方にぴったりのウォーターサーバーです。

1年に1回サーバー毎交換だから清潔で安心

ウォーターサーバーは毎日使用するため、どうしても汚れが溜まっていくものです。
給水コックや差込口は自身でお手入れできますが、サーバー内部はなかなかメンテナンスができません。

feelfreeは利用にあたり、年1回サーバーを回収して、コックの取り換えからタンク内部までくまなく点検・清掃・消毒をおこなってくれます。
新品同様にメンテナンスされたサーバーに交換してくれるため、常に清潔なサーバーが使用できるのです。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeの押さえておきたいポイントは?3つのデメリット

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeには魅力的なメリットが豊富にありますが、一方で知っておきたいデメリットもあります。
「こんなはずではなかった」という事態にならないためにも、3つのポイントを押さえておきましょう。

貯水タンクへの給水に手間がかかる

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは水道水補充型のため、貯水タンクへの給水が必要です。
水を補充する点はボトル交換型と同じですが、ボトルの容量よりも貯水タンクの容量が少ない場合が多いため、ボトル交換よりも頻度が高くなる傾向にあります。

ウォーターサーバーまで水を運んで給水しなければならないので、面倒だと感じる方もいるでしょう。
大きめのピッチャーを用意するなどして、楽に水を持ち運べる対策を考えましょう。

クリーニング機能や省エネ機能がついていない

24411549_s (1)

長くウォーターサーバーを使用するうえで気になるのが、「衛生面」と「コスト面」です。
クリクラ浄水型サーバーfeelfreeには、クリーニング機能や省エネ機能はついていません。
さまざまな機能が搭載されたサーバーと比べると、物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

ただ、年に1回定期メンテナンスがおこなわれるため、衛生面での心配は不要です。
また、feelfreeはもともとリーズナブルな価格設定のため、コストパフォーマンスも申し分ないといえます。
サーバーの機能に囚われすぎる必要はないでしょう。

規定利用期間内に解約すると解約金が発生する

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeには、契約期間が2年と決められています。
万が一2年未満で解約する場合は、解約違約金が発生する旨を覚えておきましょう。

1年未満で解約した場合20,000円
(不課税)
1年以上、2年未満で解約した場合13,500円
(不課税)

「まずは試してみたい」という方は、月額3,300円(税込)の1年プランを検討してもよいでしょう。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeからputio(プティオ)が新登場!おすすめのポイント3つご紹介

e6d349c794ecb8876bc038825162951d (1) (1)
引用:クリクラ公式サイトputio

クリクラ浄水型サーバーfeelfreeから、新しいミニマルモデルのサーバーが新登場しました。
名前は「putio(プティオ)」。
コンパクトでシンプルな、生活に馴染むデザインが特徴です。

putioのおすすめポイントを詳しく見ていきましょう。

おすすめポイント1. putio(プティオ)は半年に1回のフィルター交換と年1回のサーバー交換

クリクラ浄水型サーバーputioは、コンセプトのひとつ「圧倒的、きれい」の通り、サーバーのなかの汚れを徹底的にクリーンに保つサービスが充実しています。
半年に1度のフィルター交換に加え、1年に1度サーバー本体をまるごと交換してくれるので、常に衛生的にサーバーが使用できます。

さらに「クリーンな水」にこだわり、強い殺菌力をもつUVC(深紫外線)LEDを採用しているのも特徴です。
取水口直前にLEDを設置することで、殺菌効果を最大限高めて、安全でおいしい水を生成します。
putioは、水の安全性にこだわりたい方にぴったりのウォーターサーバーなのです。

おすすめポイント2. 最新モデルputio(プティオ)は月額定額料金3,440円(税込)

最新モデルのクリクラ浄水型サーバーputioは、月額2,980円(税込)の定額制。
460円(税込)のあんしんサポートパックがついた計3,440円(税込)で、いつでも安心安全の水が飲み放題です。
水道水を精製するので、水の過不足を心配する必要がなく、ノンストレスで使用できます。

常温水や再加熱・ECOモードも利用できる機能充実モデル!

クリクラ浄水型サーバーputioのコンセプト「かしこく使える」は、多彩な機能によるものです。
冷水から常温水、温水、再加熱まで、6段階の温度設定が可能なので、寝起きの白湯、暑い日の水分補給、ホッとひと息つきたいときまで、あらゆるシーンでマイペースに使用できます。

ECOモードも搭載されているため、リーズナブルに使い続けたい方にもぴったり。
温水は常時チャイルドロック、また「全操作ロックボタン」機能も搭載されているので、小さな子どものいる家庭でも安心して使用できます。

おすすめポイント3. putio(プティオ)は設置場所を選ばないミニマルデザイン

23da5dfdaec6347b0cca26645786108e (1)
引用:クリクラ公式サイトputio

クリクラ浄水型サーバーputioの最大の特徴は、ミニマルなデザイン。
コンパクトサイズでありながら、給水タンクは3L、冷水タンク1L、温水タンク1Lの合計5Lのタンクを搭載しているので、毎日たっぷりの水を使用できます。

卓上サイズで好きな場所に設置できる!

putioは幅24cm、高さ41.5cm、奥行28cmの超コンパクトサイズ。
もちろん工事不要なので、A4サイズほどのスペースがあればどこでも設置できます。

シンプルなデザインなので、インテリアの邪魔をしないのも魅力のひとつ。
リビング、寝室、仕事部屋など置き場所を選びません。
毎日の生活にさり気なくおいしい水を取り入れたい方にぴったりなウォーターサーバーがputioなのです。

クリクラ浄水型サーバーputio(プティオ)サーバー情報

クリクラ浄水型サーバーputioのサーバー情報をまとめました。

サイズ本体:幅240mm × 奥362mm × 高415mm
床面:幅240mm × 奥280mm
重量8.0kg
消費電力冷水:105W、温水:300W
設定温度冷水:約5℃~10℃
冷水(ECOモード):約14~20℃
温水:約80~85℃
温水(ECOモード):約58~63℃
再加熱機能:約85~87℃
容量給水タンク:3.0リットル
冷水タンク:1.0リットル
温水タンク:1.0リットル
フィルターUF複合フィルター

feelfreeとputio、どちらを選べばよいか迷っている方は参考にしてみてくださいね。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

【編集部特集】クリクラ浄水型サーバーfeelfreeは本当におすすめ!気になるポイントを徹底比較!

23206116_s (3) (1)

クリクラの浄水型サーバー2種類を徹底的に調べた編集部が導き出した結果、feelfreeとputioは本当におすすめできるウォーターサーバーだとわかりました。
最後に、サーバーの特徴をまとめつつ、ほかのウォーターサーバーとの比較をおこなってみましょう。

クリクラ浄水型サーバー(feel free、feelfree putio)のサーバー特徴まとめ

クリクラ浄水型サーバーの特徴をまとめました。

  • 月額2,990円(税込)のサーバー利用料でおいしく安全な水が飲み放題
  • 月額460円(税込)のあんしんサポートパックで年1回サーバーを交換
  • ボトル交換の手間やゴミの廃棄が不要でノンストレス
  • 取付け工事不要ですぐに使用可能
  • 置きたい場所に設置可能

以上を踏まえて、特にクリクラ浄水型サーバーをおすすめしたい方を紹介します。

クリクラ浄水サーバーfeel freeとfeel free putioはこのような方におすすめしたい!

以下に当てはまる方は、クリクラ浄水サーバーfeel freeとputioがおすすめです。

  • 定額制でお得に「おいしい水」を使いたい
  • 毎日の生活に安全な水を取り入れたい
  • 生活のクオリティーを上げたい
  • ボトルの交換や受け取りなどの手間を削減したい
  • 定期的なメンテナンスでクリーンなサーバーを維持したい
  • 充実のサポート体制で安心して使い続けたい
  • シンプルでインテリアになじみやすいウォーターサーバーがほしい

そのうえで、給水の手間を減らしたい方はタンクの容量が多い「feelfree」を、設置場所を選ばないサーバーを探している方は「putio」を検討してみてはいかがでしょうか。

徹底検証!月額料金、電気代や機能、メンテナンス、解約金まで!

ウォーターサーバーを契約するうえで気になるのが、競合の情報です。
ここではfeelfree、putio、エブリィフレシャス、Locca、ハミングウォーター、ウォータースタンドネオの6種類のウォーターサーバーを比較してみます。


クリクラクリクラエブリイフレシャスLoccaハミングウォーターウォータースタンドネオ
機種feelfreeputiotallSlim-Rflowsピュアライフ
月額3,440円
(税込)※
3,440円
(税込)※
3,300円
(税込)
2,680円
(税込)
3,300円
(税込)
3,300円
(税込)
電気代約756円~/月約467円~/月※常時エコモード使用約360円~/月約500円~/月約475円~/月約462円~/月
初期費用無料無料無料3,300円(税込)2,200円(税込)無料
機能自然圧のドリップで安全でおいしい水を生成6段階の温度調節
ECOモード搭載
6段階の温度調節エコモード搭載省エネ設計自動除菌機能
節電モード機能
メンテナンス年1回のサーバー交換年1回のサーバー交換半年に1回のフィルター交換半年に1回のカートリッジ交換半年に1回のカートリッジ交換半年に1回のフィルター交換半年に1回のフィルター交換
サイズ幅:290mm
奥行:360mm
高さ:1,290mm
幅:240mm
奥行:360mm
高さ:420mm
幅:290mm
奥行:363mm
高さ:1,125mm
幅:270mm奥行:358mm高さ:1,275mm幅:260mm
奥行:370mm
(設置面奥行:330mm)
高さ:1,200mm
幅:260mm
奥行:370mm
(受け皿使用時422mm)
高さ:1,204mm

比較してみてわかったのは、クリクラ浄水型サーバーのメンテナンスの充実度です。
半年に1回のフィルター交換だけでなく、年に1回サーバー自体を交換してくれるというのはほかにないサポートです。

また、初期費用がかからないのもうれしいポイント。
月額料金だけを見るとほかのウォーターサーバーより高いように感じますが、サポート制度の充実度を考えると納得の料金といえるでしょう。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

【2024年最新】クリクラのお得キャンペーン情報

月額料金3カ月半額キャンペーン

ここまでの説明で、クリクラ浄水型サーバーに興味を持ってくれた方もいるのではないでしょうか。
せっかく始めるのなら、なるべくお得に使い始めたいですよね。

編集部がリサーチしたところ、クリクラでは現在、feelfree、またはputioの月額料金が3カ月間半額になるキャンペーンを開催中です。

新生活応援プレゼントキャンペーン

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

クリクラのよくある質問

4402507_s (1)

ウォーターサーバーは毎日使用するもののため、気になる疑問は解消しておきたいところ。
そこで、クリクラのよくある質問について回答します。

気になる疑問を解消して、気持ち良く使用を開始してみてくださいね。

クリクラの実際の口コミ、評判は良いですか?

クリクラ浄水型サーバーの実際の口コミや評判は、「コスパが良い」「ボトル交換がなくて楽」「メンテナンスのおかげで衛生的」「お湯を沸かす必要がなくて便利」など良いものが多く見られました。
口コミの一部を紹介します。

・月額約3500円の定額料金
・ボトルに水道水を補充するからボトルが邪魔にならない
・1ボトル5Lで軽いから取り合えも楽ちん
・クリクラは年1回のメンテナンスがあってサーバーを取り替えるから衛生的で安心
※クリクラの人でも回し者でもありません


クリクラあるとホント楽。冷水はかなり冷たいし温水はアチアチだから氷を使う機会はかなり減ったしお湯を沸かすガス代と時間が節約できる。もうクリクラの無い生活には戻れんなぁ。


コック捻ればお湯が出るので楽です! 湯冷ましとしての水もクリクラで入れてるんですが、調乳が適温で作れるので楽になりました…!ティファールでお湯沸かす間のギャン泣きを聞かなくて済むので😂


クリクラ浄水型サーバーの口コミを徹底的に調査したところ、総じて「良い口コミが多い」という結果になりました。

クリクラの利用料金は?電気代はどれくらいかかりますか?

24411548_s (1)

クリクラ浄水型サーバーの利用料金は、サーバー利用料2,980円(税込)+あんしんサポートパック460円(税込)の計3,440円(税込)/月額です。
また、調査の結果、電気代金はおおむね756~1,200円(税込)前後が多いという結果になりました。

トータルで、水道料金を除き月5,000円未満で使用できる計算になります。
冷水から温水まで好きなときに好きなだけ使用できることを考えれば、費用対効果は高いといえるでしょう。

機体を動かすときの水漏れ対策。水抜きは必要ですか?

クリクラ浄水型サーバーに限らず、ウォーターサーバーは機体を動かす際に「水抜き」が必要です。
水抜きをしないとサーバー内部に溜まった水が移設時に水漏れしてしまい、サーバーの故障を引き起こす可能性があります。

水抜きの一般的な方法は、以下の通りです。

  1. 給水タンクの水を抜く
  2. コンセントを抜き、3時間ほど放置する
  3. 冷水・温水コックから水をすべて排出する
  4. 背面にも排水する場所がある場合はそちらも抜く

コンセントを抜いた後は、しばらく放置して温水の温度を下げる必要があります。
そのままおこなうと、温水の熱で火傷してしまう場合があるので注意が必要です。
水抜きをおこなうときは、各機の説明書をよく確認しながらおこないましょう。

子供のミルク作りに利用できますか?

26768042_s (1)

結論から述べると、赤ちゃんのミルク作りにもクリクラ浄水型サーバーは大活躍します。
口コミでも「赤ちゃんのミルク作りや離乳食作りにとても重宝した」という意見が多く見られました。

内臓器官の発達が未熟な赤ちゃんには、なるべく衛生的で良質なものを与えたいと考えるもの。
しかし、天然水やミネラルウォーターはミネラルが多すぎてかえって赤ちゃんに負担をかけてしまうのではないかと不安になってしまう方もいるでしょう。

クリクラ浄水型サーバーは、水道水に含まれている不純物をしっかりと取り除き、安全性の高い水を生成します。
また、ミネラル分は水道水に含まれているぶんのみなので、赤ちゃんの身体に負担をかける心配もありません。

お湯を沸かす手間が省けるので、忙しいママ・パパにぴったりのウォーターサーバーだといえます。

浄水サーバーのお水の味はどうですか?

クリクラ浄水型サーバーは、クリクラ独自のフィルターが残留塩素やカビ臭、細菌などをしっかり除去します。
「水の味」を決めるミネラルぶんは残してあるので、まろやかですっきりとした味わいが楽しめます。

おいしい水を活かして、料理に使用するのもおすすめです。
お米を炊くときや料理の下ごしらえに使用すれば、いつもの食卓がランクアップします。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから

まとめ

28128446_s (1)

クリクラ浄水型サーバーの口コミをリサーチしたところ、
「コストパフォーマンスに優れている」
「メンテナンスサポートが充実していて衛生的」
「ボトル交換がなくてストレスレスに使用できる」
などの良い口コミが見受けられました。

一方で、給水タンクへの給水に手間がかかったり、クリーニング機能がついていなかったりする点には注意が必要です。
また、2年縛りの契約をおこなうと、2年未満で解約するときに解約違約金が発生することも留意しておきましょう。

結論、クリクラ浄水型サーバーはコスパ良く衛生的でおいしい水をたっぷり使用したいと考えている方にぴったりです。
クリクラ浄水型サーバーを検討している方は、ぜひ前向きに検討してみてくださいね。

feel freeのお申し込みはコチラから
putioのお申し込みはコチラから
【専門家監修】クリクラ浄水型サーバーの実際の評判は?水道水を利用するfeelfree(フィールフリー)の5つのメリットと3つのデメリット
【専門家監修】クリクラ浄水型サーバーの実際の評判は?水道水を利用するfeelfree(フィールフリー)の5つのメリットと3つのデメリットをシェアする

関連の記事

目次